ベンツ

車好きの父に連れられて

不動産関係の会社で働く息子が、「俺も記事を書きたい!」と言ってきました。
時々、彼の記事を掲載していきます。

今回はただの日記です。

先日、車好きの父に連れられて車の試乗に行ってきました。

恥ずかしながら、ドイツ車の試乗に行くのは今回が初めてです。

今回試乗したのはフォルクスワーゲン(volkswagen)ベンツ(benz)の2社です。

ポルシェも見に行く予定でしたが、夜遅かったこともあり閉店時間を過ぎていたので今回は見ることができませんでした。

その日はまず最初にフォルクスワーゲン(volkswagen)に行きました。

何台か乗ってみて個人的に気に入ったのはゴルフ(golf)です。
見た目、サイズ感、乗り心地ともに最高でした。

次にベンツ(benz)に行きました。

以前、父の記事にも書いてありましたが、ベンツ初見の敷居の高さは尋常ではなかったです。
一度家に帰って、正装に着替えてこようかと思ったくらいです。

店に入ってまず、AMG GT63がお出迎え!
思わずその迫力に腰を抜かしました。

その時に思った率直な感想は「高い」「デカい」の二つでした。

その後、何台か乗ってみて、個人的に気に入ったのはAMG A35でした。

私は元々、父ほど車にこだわりがなく、どちらかというと「乗れればなんでもいい」くらいの感覚でした。
父の車(ベンツとポルシェ)に乗っている時も「いいなあ」とは思いましたが、欲しいとまでは思っていませんでした。

ですが今回、試乗しに行ってみてその感覚は一変。

ドイツ車欲しい!

試乗の魔力ですね。
試乗独特のワクワク感がたまりませんでした。

いつになるかわかりませんが私もドイツ車デビューした際には皆さまにご報告したいと思います!